ドコモ光を利用して併用できる割引を全て使いましょう

ドコモのスマートフォンを使っていて、固定回線としてNTT東西の光回線を利用可能な状態ならば、ドコモ光パックの適用を受けて割引を受けない手はありません。

 

固定回線として光回線を引くと毎月固定の通信費が発生し、スマートフォンのデータ通信契約も定額制となるので、ドコモ光パックによる割引が受けられれば固定費を削減出来ます。ドコモ光へ切り替えたからといって、通信回線品質が変わることはありません。

 

プロバイダーを切り替えれば、速度やつながりやすさに違いが出ますが、光回線部分の契約先のみを変更するだけですからドコモ光への変更だけならば今までと同じ通信品質を維持出来ます。なぜなら、ドコモ光で使用する光回線は、フレッツ光そのものであって、NTT東西地域会社からドコモが光回線の卸売販売を受けて提供しているからです。

 

既にフレッツ光利用中であれば、回線終端装置の交換も必要無いので、プロバイダー部分さえいじらなければ、契約先変更程度の違いしかありません。プロバイダーごとにAタイプとBタイプの2種類に分かれていますが、今まで支払ってきた金額よりも大半は安くなり、ドコモ光パック適用で更に通信量割引が適用されます。

 

長年ドコモの携帯電話を利用している人にとっては、ずっとドコモ割とドコモ光パックの併用が出来るメリットは大きいでしょう。長く使い続けている顧客を大切にする姿勢をドコモから感じることが出来るので、併用可能な割引は最大限利用して、家庭の通信費を節約することが望ましいです。

auスマホ利用者はauひかりのメリットが大きい

もし、あなたがauスマホを使っており、スマホのキャリアの乗り換えなどを考えていないならば、インターネット回線をauひかりに帰ることを検討すべきでしょう。

auひかりはKDDIが提供する固定インターネット回線で、かなり以前からサービスを提供しているので信頼性は高いサービスです。他社の固定インターネット回線サービスと比べても回線品質が劣るということはありません。

 

あえて、auひかりの大きなデメリットを言えば、提供しているエリアがNTT系の固定インターネット回線と比べると狭くなっているので、auひかりを検討する場合には自分の固定インターネット回線を利用する場所がサービス提供地域かどうかは確認しておく必要があります。

auひかりのメリットは高額キャッシュバックキャンペーンを実施していることが多いことが上げられますが、これはプロバイダーによってかなり大きな金額差がありますから、プロバイダーをしっかり選ぶことは必須条件になっています。

 

そして、auスマホの利用者には大きなメリットがあるのが「スマートバリュー」です。スマートバリューを利用できるるauスマホユーザーはauひかりにしなければ損になると言っていいでしょう。スマートバリューではスマホとのセット割ですが、最低でも934円割引され、最高では2000円ものスマホ代金が割引されいます。そして、家族全員のスマホに適用されるので、その節約効果は大きいを言わざるを得ません。

WiMAXを利用してみよう

自宅には、インターネットの環境がやはり今の時代では必須になるといっても過言ではありません。しかし、一人暮らしの家にわざわざ電話回線を取り、固定電話を設置したいというような方はほとんどいらっしゃらないと思います。今の一人暮らしでは固定電話はほとんど使わないように思われます。

 

それでは、どのようにしてインターネットを自宅でするのが良いのでしょうか。私は、WiMAXがいいと思われます。WiMAXは、Wi-Fiを飛ばすことができる機器です。WiMAXのなにがいいかというと、自宅で使うことはもちろん外でも利用することができるということです。

 

外で用いることができるために、外でもWi-Fiがない環境においてもノートパソコンを接続することができ、インターネットにつなげることができるようになるのです。デメリットとしては、パソコンやノートパソコンのバッテリーの持ちよりもWiMAXの機器の方が多少バッテリーの持ちが悪いために充電が切れる可能性が考えられます。

 

現在では、昔に比べてはかなりバッテリーの持ちがよくなったので、少し気をつけるだけで大丈夫だと思われます。昔、私が最初に持っていたころのものは、バッテリーの持ちがかなり悪かったので、困っていました。そのために、機種を選ぶためには速度バッテリーもちろんのことバッテリーの充電の持ちに対しても少し気をつけておくとが大事になってきますので、そのあたりは気にして選んだ方が良いと思われます。

PCに不慣れな女性でも安心なゲーミングPC

ゲーミングPCと聞くとゲームスペックに合うPCを選ばなくてはならず、PCの知識が無いと購入時に失敗してしまうと心配される方が多いです。

そんな方にお勧めしたいのが、比較的安価でサポート体制が充実する「G-Tune」のゲーミングPCとなります。

G-Tuneの特徴として、ゲームを快適にプレイできる本体設計が優れる点です。個人から全国のネットカフェにも採用されるPCは、高冷却性能によってゲーム中に発生する熱を逃がし、故障のリスクを減らせます。また空冷ファンが高回転により発生する騒音も防ぎ、ゲームに没頭できる環境を提供します。

ゲーミングPCを販売する多くの企業では、コストの問題によって海外生産することが多いです。しかしG-Tuneの製品は品質を追求するため国内生産を実施し、信頼性と小回りのきくづくりを目指しています。

ゲームミングPCとしては、多くのメーカーが販売するタイトルにG-TuneのPCが推奨されています。ゲームの挙動や映像品質を含めて推奨されますから、快適にプレイが可能です。

故障や操作方法など、分からないことがあれば24時間対応の電話サポートが利用できます。初心者やPCにあまり詳しくない女性の方でも安心してサポートを受けられる体制です。

コストパフォーマンスやデザインにも優れ、デスクトップやノートPCなど多くの選択肢があることも特徴となります。様々なコンテンツとコラボした製品も存在するので、充実したゲームライフを送ることができるでしょう。

快適に動画を閲覧したいなら光回線を選ぼう

インターネットに接続できるサービスは多数ありますが、一番早い回線は光になります。

光回線を利用することによって、インターネットを素早く接続できる他、使える回線の量が多くなっていることで、多くの接続をしてもスムーズに接続してくれます。

 

その一方で、ADSLのように昔から利用されているサービスについては、基本的に全く接続スピードが早くないのでお勧めできません。現在の回線を選ぶなら、ある程度安い価格で実現してくれる光回線がいいです。

 

光を利用するメリットは、意外なことに電話回線と一緒に契約ができて、安い契約を実現できる点にあります。インターネットを利用したいと思っている時に、一緒に電話についても変えてしまえば、電話回線の安いものを利用できるメリットを持っています。

 

これで電話料金も安くなり、固定電話を使っている場合でも安心できます。インターネットだけでなく、他の要素も一緒に契約することによって、多くの金額を抑えられることがいいのです。

 

もちろん光回線を使う場合は、プロバイダの比較をする必要もあります。回線スピードは同じようなものですが、価格が違っていたり、契約できるエリアが変わっていることもあります。自分が住んでいる地域で契約できる回線をしっかり調べて、それから交渉をしてインターネットの契約をするといいです。

 

提供できないエリアの回線は基本的に無理ですし、工事をするときに対応できないところも駄目なので、ホームページでの確認は絶対必要です。

憧れのアニメ声優になるための方法とは?

ジブリアニメだったり、アナと雪の女王やラブライブ!の大ヒットからもわかる通り、アニメは今や日本の文化の中心になりつつあります。

そして、そんなアニメで活躍する声優は、憧れの職業としてとらえられ始めています。では、声優になるためにはどんな方法が考えられるのでしょうか?

 

声優の養成所に通う

 

最もポピュラーなのは声優の養成所に通いながらプロの声優を目指すという方法です。

もしも、アニメが好きで声優が好きならば、好きな声優が1人は必ずいるはずです。

その声優の経歴を調べ、通っていた養成所と同じ養成所を目指す方法のが、憧れを原動力にして頑張るには最適です。

 

それぞれ声優のマネージメントを行なっている大きな事務所ならば養成所を抱えているのが普通ですので、それが1番王道でポピュラーな路線です。

また、忘れてはいけないことですが、学費や養成所がある場所の近くに引越すための費用がかかりますので、お金の準備をきちんとしておくべきです。

 

オーディションを受ける

 

また、かなり狭き門になってしまいますが、作品ごとに一般公募のオーディションも開催されていますので、そこでオーディションを通過すれば声優としてデビューすることができます。意外とその数は多いので、調べてオーディションを受けまくるという手段もあります。

 

ただ、声優だけを仕事にして食べていけるのは、声優全体の数%だということを忘れてはいけません。

また、自分の演技している声をスマホやレコーダーで録音して聞いてみたとき、プロの声優と比べて雲泥の差があることに愕然とするはずです。そこからどれだけ這い上がれるか、挫けずに頑張れるかが、声優に1番必要な心構えです。

人気のアニメ動画サイトを比較してみよう

phm20_0240-s仕事や勉強で疲れた時、アニメでも見てリラックスしたいなんて時ありますよね?

昔懐かしいアニメを見て癒されたり、今やっているアニメを見逃してしまったから動画で見たい、そんなとき今はネットで簡単にアニメ動画を見られるようになり便利になりました。

 

例えば「DMM」、「ニコニコ動画」、「hulu(フールー)」、「U-NEXT(ユーネクスト)」などが動画サイトとして有名です。

これらのサイトではストリーミング動画でアニメを見ることができます。

 

DMM

dmm_com

DMMはどちらかと言うと単品動画が主体です。

月額料金でアニメ見放題と言うよりは、1話づつ購入して見たり、月額制もありますがその場合は一つのタイトルを全話購入して一ヶ月間見放題のような形なので、色々なタイトルを見放題にできるわけではありません。

目的のアニメが定まっている場合に使いたいサイトですね。

 

Hulu

hulu11

Huluは月額で見放題のサイトです。

アニメの種類はDMMより少なくなりますが、見たいアニメがあればかなりお得な料金で見られるので良いですね。

海外ドラマは一番充実していますので「アニメもドラマも両方見たい!」という方に向いています。

 

U-NEXT

unext_jp

U-NEXTは見放題もあれば一話購入もありバランスは良いのですが見放題アニメの数は少なめです。

また全体的なアニメの本数も他の二社に比べると見劣りします。

今後の成長に期待したいサイトです。

 

私は全て利用したことありますが個人的な感想で言えば単品購入ならDMMが一番使いやすいですね。

見たいときに見たい分だけ単品で購入できますから。

 

がっつりと動画を見たいときにはhuluで見放題、コメント投稿を楽しむならニコニコ動画、たまに動画を買いたくなったらDMMで単品を購入、こんな使い分けが良いのかなと思います。